本をプレゼント

2008/06/26

2008年7月の新刊書籍プレゼント


当Blogアクセス解析の「検索ワード」によりますと、どなたか存じませんが「秀和システム 営業 yさん」、探されてますよー。
しかし、なぜこの検索ワードでうちにたどり着くんだ?


さて、2008年7月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になります。当選された方々には当選のお知らせメールをBccで一斉同報し、ご希望賞品をおうかがいします。当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか(当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません)、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせください。または、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです(そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません)。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■7月のプレゼント図書■ 8月新刊(現在制作進行中!)+α?

☆子どもの「学習脳」を伸ばす法(仮)
  吉田たかよし / 定価1470円
☆頭のキレる人になる“大喜利”式発想脳トレーニング(仮)
  吉岡英幸 / 定価1470円


■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は2008年7月27日(日)までです。7月28日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(6月)の当選者は、

カバー写真
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』

の感想をくださった、Hikariさん

カバー写真
『邪悪な人を痛快に打ちのめす!』

の感想をくださった、中さん

カバー写真
『こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した』

の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

の3名様でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/26

2008年6月の新刊書籍プレゼント


テレビでもときどき紹介される、春にはつつじが綺麗な庭園があるクラシカルで落ち着いた湖畔のホテルのフレンチ・レストランで食べたフルコースのメイン料理のつけあわせが、思いっきり屋台のソース焼きそばみたいだった。衝撃!


さて、2008年6月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になります。当選された方々には当選のお知らせメールをBccで一斉同報し、ご希望賞品をおうかがいします。当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか(当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません)、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせください。または、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです(そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません)。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■6月のプレゼント図書■ 7月新刊(現在制作進行中!)+α?

☆新TOEIC(R)テストこれ1冊で860点突破リーディング問題集(仮)
  梅本孝 / 定価1470円
☆仕事が速い人の段取り&コミュニケーションの技術(仮)
  松本幸夫 / 定価1470円
☆魂のトレーニング(仮)
  秋沢志篤 / 定価1470円


■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は2008年6月25日(水)までです。6月26日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(5月)の当選者は、

カバー写真
『外国映画の歩き方』

の感想をメールでくださった、梅本浩史さん

カバー写真
『成功するのに目標はいらない』

の感想をくださった、中さん

カバー写真
『感動が共感に変わる!』

の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

の3名様でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/04/28

2008年5月の新刊書籍プレゼント


26日の土曜日から怒涛の11連休に突入された方もいらっしゃるようですが、あたしゃカレンダーどおりに出社です。あぁ、休みたいなぁ、5年くらい...


さて、2008年5月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になりますが、私あまろ~ねが制作にかかわった本の感想等は、そうでない本よりも優先されることがあるかもしれません(笑)。また、当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか、あるいはあまろ~ね宛てのメールで送ってください。コメント欄に書く場合は、当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません。

また、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせくださるか、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです。ただし、そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■最近の主な制作担当図書■ 他の本の感想よりも当選の権利が優先されるかも

『物流業界の新常識』
『困ったときの労働法Q&A』
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』
『眠れぬ江戸の怖い話』
『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』
『社会人のための読解力トレーニング』
『ハヤリもの50年【昭和32年‐平成18年】』
『投信・個人年金セールス実践マニュアル』
『世界一なぞめいた日本の伝説・奇譚』
『世界一おもしろい日本神話の物語』
『ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法』
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
『働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった』
『新入社員が劇的に成長する3か月プログラム』
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』
『サービスマインドをたかめる物語』
『外国映画の歩き方』
『マンガで楽しむ 旧約聖書』
『マンガで楽しむ 新約聖書』
などなど。そのほか、「こう書房“未公認”ホームページ new!」に掲載されているもので「内容見本」があるものは、自分が制作にかかわっている可能性がかなり高いです。


■5月のプレゼント図書■ 6月新刊(現在制作進行中!)+α?

☆慶應大生が書いた これ以上やさしくできない金融の教科書(仮)
  慶應義塾大学金融研究会p.c.s. / 定価1470円
☆繁盛飲食店の3ステップ接客サービス お客様の気持ちを汲みとる法則(仮)
  [アンドワークス] 加藤雅彦+工藤昌幸 / 定価1470円
☆板ばさみの人間関係から抜け出す技術(仮)
  齊藤勇 / 定価1470円


■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は2008年5月25日(日)までです。5月26日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(4月)の当選者は、

カバー写真
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』

の感想をくださった、紫藤槞薙さん

でした。おめでとうございます&ありがとうございました!


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/03/26

2008年4月の新刊書籍プレゼント

会社のそばのスーパーでホウレン草が1束100円! ベビーリーフの1パック100円! 自宅の近所だとどちらも200円くらいします。安い!! というわけで、夕飯にはベビーリーフのサラダとホウレン草のバターソテーを食べようと思います。


さて、2008年4月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になりますが、私あまろ~ねが制作にかかわった本の感想等は、そうでない本よりも優先されることがあるかもしれません(笑)。また、当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか、あるいはあまろ~ね宛てのメールで送ってください。コメント欄に書く場合は、当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません。

また、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせくださるか、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです。ただし、そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■最近の主な制作担当図書■ 他の本の感想よりも当選の権利が優先されるかも

『物流業界の新常識』
『困ったときの労働法Q&A』
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』
『眠れぬ江戸の怖い話』
『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』
『社会人のための読解力トレーニング』
『ハヤリもの50年【昭和32年‐平成18年】』
『投信・個人年金セールス実践マニュアル』
『世界一なぞめいた日本の伝説・奇譚』
『世界一おもしろい日本神話の物語』
『ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法』
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
『働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった』
『新入社員が劇的に成長する3か月プログラム』
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』
『サービスマインドをたかめる物語』
『外国映画の歩き方』
『マンガで楽しむ 旧約聖書』
『マンガで楽しむ 新約聖書』
などなど。そのほか、「こう書房“未公認”ホームページ new!」に掲載されているもので「内容見本」があるものは、自分が制作にかかわっている可能性がかなり高いです。


■4月のプレゼント図書■ 5月新刊(現在制作進行中!)+α?

☆新TOEIC(R)テストこれ1冊で730点突破リーディング問題集(仮)
  宮野智靖・生月亘 / 定価1470円
☆こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した(仮)
  鬼丸昌也 / 定価1470円
☆プロカウンセラーの 人づきあいの技術(仮)
  楡木満生 / 定価1470円


■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は2008年4月27日(日)までです。4月28日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(3月)の当選者は、

カバー写真
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』

の感想をくださった、syuさん

カバー写真
『40代で始める「最終戦略」ノート』

の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月の新刊書籍プレゼント

会社のそばのスーパーでホウレン草が1束100円! ベビーリーフの1パック100円! 自宅の近所だとどちらも200円くらいします。安い!! というわけで、夕飯にはベビーリーフのサラダとホウレン草のバターソテーを食べようと思います。


さて、2008年4月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になりますが、私あまろ~ねが制作にかかわった本の感想等は、そうでない本よりも優先されることがあるかもしれません(笑)。また、当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか、あるいはあまろ~ね宛てのメールで送ってください。コメント欄に書く場合は、当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません。

また、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせくださるか、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです。ただし、そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■最近の主な制作担当図書■ 他の本の感想よりも当選の権利が優先されるかも

『物流業界の新常識』
『困ったときの労働法Q&A』
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』
『眠れぬ江戸の怖い話』
『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』
『社会人のための読解力トレーニング』
『ハヤリもの50年【昭和32年‐平成18年】』
『投信・個人年金セールス実践マニュアル』
『世界一なぞめいた日本の伝説・奇譚』
『世界一おもしろい日本神話の物語』
『ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法』
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
『働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった』
『新入社員が劇的に成長する3か月プログラム』
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』
『サービスマインドをたかめる物語』
『外国映画の歩き方』
『マンガで楽しむ 旧約聖書』
『マンガで楽しむ 新約聖書』
などなど。そのほか、「こう書房“未公認”ホームページ new!」に掲載されているもので「内容見本」があるものは、自分が制作にかかわっている可能性がかなり高いです。


■4月のプレゼント図書■ 5月新刊(現在制作進行中!)+α?

☆新TOEIC(R)テストこれ1冊で730点突破リーディング問題集(仮)
  宮野智靖・生月亘 / 定価1470円
☆こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した(仮)
  鬼丸昌也 / 定価1470円
☆プロカウンセラーの 人づきあいの技術(仮)
  楡木満生 / 定価1470円


■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は2008年4月27日(日)までです。4月28日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(3月)の当選者は、

カバー写真
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』

の感想をくださった、syuさん

カバー写真
『40代で始める「最終戦略」ノート』

の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/29

2008年3月の新刊書籍プレゼント


少し前に『探偵!ナイトスクープ』で見たのですが、不意に水をかけられたとき、東京なら「うわっ」とか「冷たっ」てなことをいうところを、長崎県・諫早市では「アッピ」というのだそうです(2008/01/11放送『宮崎はウイッ! 長崎はアピッ!』探偵/竹山 隆範)。

いきなり水をかけられて無意識に「アッピ」... 信じられん。そういおうと思っていても、とっさには出てこなさそうな言葉です。

ところで、韓国語で「雨」のことを「ピ」というのだそうです。ここで妻の推理が展開されました。

諫早と韓国は距離的にそんなに離れてないから、日常生活の中に韓国語がけっこう普通にまぎれこんでいるのではないか。外を歩いていたら急に降ってきた雨が顔に当たり「あっ、雨?」というときに韓国語がまじり「あっ、ピ?」といっていたのが、いつのまにか音だけ定着し、雨が当たって「アッピ?」→不意に水がかかって「アッピ」、になったのではないか。

むぅ、なんか説得力があるような気がします。コロンボ警部のカミさんがいいそうな感じでもあります。真相は、いかに?


さて、2008年3月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になりますが、私あまろ~ねが制作にかかわった本の感想等は、そうでない本よりも優先されることがあるかもしれません(笑)。また、当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか、あるいはあまろ~ね宛てのメールで送ってください。コメント欄に書く場合は、当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません。

また、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせくださるか、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです。ただし、そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■最近の主な制作担当図書■ 他の本の感想よりも当選の権利が優先されるかも

『物流業界の新常識』
『困ったときの労働法Q&A』
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』
『眠れぬ江戸の怖い話』
『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』
『社会人のための読解力トレーニング』
『ハヤリもの50年【昭和32年‐平成18年】』
『投信・個人年金セールス実践マニュアル』
『世界一なぞめいた日本の伝説・奇譚』
『世界一おもしろい日本神話の物語』
『ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法』
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
『働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった』
『新入社員が劇的に成長する3か月プログラム』
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』
『サービスマインドをたかめる物語』
『外国映画の歩き方』
『マンガで楽しむ 旧約聖書』
『マンガで楽しむ 新約聖書』
などなど。そのほか、「こう書房“未公認”ホームページ new!」に掲載されているもので「内容見本」があるものは、自分が制作にかかわっている可能性がかなり高いです。


■3月のプレゼント図書■ 4月新刊(現在制作進行中!)+α

☆感動が共感に変わる!(仮)
  中村伸一 / 定価1470円
☆20代で劇的に差をつける!(仮)
  清水克彦 / 定価1470円
☆考えることが苦手な人たちへ
  鷲田小弥太 / 定価1470円


■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は2008年3月25日(火)までです。3月26日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(2月)の当選者は、

カバー写真
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』

の感想をくださった、川北辰実社長さん

カバー写真
『「男」の作法』

の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

カバー写真
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』

の感想をくださった、ハッピーセールスマネージャーさん

でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/28

2008年2月の新刊書籍プレゼント


年が明けてからもおかげさまでカバー写真『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』(楽天ブックスで買う)(Amazonで買う)は売れ行き順調です。1月21日付の営業部の日報(関西方面出張報告書)によりますと、

大阪北区のブックスタジオさんでビジネス部門週間1位を継続中!!

だそうですし、

京橋(大阪)の紀伊國屋さん、梅田地下街の旭屋さん、天王寺(あべちか)・三宮・宝塚のBFさん(というのはブックファーストさん? ブックフォーラムさん?)では

好調な売れ行き継続中!!

さらに

梅田の紀伊國屋本店さん、梅田の紀伊國屋グランドビル店さん、天王寺の旭屋Mio店さん、なんばのBFなんば店さんでも

良好な売れ行き継続中!

でございます。まだお読みでない大阪・神戸のみなさま、上記書店様を中心に絶賛発売中の『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』を、ぜひぜひ店頭でご覧になってみてくださいね。

ちなみに、この本のことをBlogに書くとエロ関係のトラックバックSPAMが大量につくのが困りものです(^^;)。


ほんの宣伝はここまでにしてっと。

2008年2月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になりますが、私あまろ~ねが制作にかかわった本の感想等は、そうでない本よりも優先されることがあるかもしれません(笑)。また、当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか、あるいはあまろ~ね宛てのメールで送ってください。コメント欄に書く場合は、当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません。

また、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせくださるか、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです。ただし、そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■最近の主な制作担当図書■ 他の本の感想よりも当選の権利が優先されるかも

『物流業界の新常識』
『困ったときの労働法Q&A』
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』
『眠れぬ江戸の怖い話』
『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』
『社会人のための読解力トレーニング』
『ハヤリもの50年【昭和32年‐平成18年】』
『投信・個人年金セールス実践マニュアル』
『世界一なぞめいた日本の伝説・奇譚』
『世界一おもしろい日本神話の物語』
『ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法』
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
『働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった』
『新入社員が劇的に成長する3か月プログラム』
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』
『サービスマインドをたかめる物語』
『外国映画の歩き方』
『マンガで楽しむ 旧約聖書』
『マンガで楽しむ 新約聖書』
などなど。そのほか、「こう書房“未公認”ホームページ new!」に掲載されているもので「内容見本」があるものは、自分が制作にかかわっている可能性がかなり高いです。


■2月のプレゼント図書■ 3月新刊(現在制作進行中!)+α?

☆新TOEIC(R)テストこれ1冊で600点突破リーディング問題集(仮)
  田口悦男 / 定価1470円
☆一冊のノートで始める力・続ける力をつける(仮)
  樋口健夫 / 定価1470円
☆考えることが苦手な人たちへ(仮)
  鷲田小弥太 / 定価1470円
☆【箱田式】三日坊主が3日で直る本(仮)
  箱田忠昭 / 定価1470円


■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は2008年2月25日(月)までです。2月26日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(1月)の当選者は、

カバー写真
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』

の感想をくださった、赤い車のクロロンさん

カバー写真
『学校の勉強だけではメシは食えない!』

の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

カバー写真
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』

の感想をくださった、古川典孝さん

でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/27

2008年1月の新刊書籍プレゼント


早いもので、こう書房は今日で年内営業終了です。新年は1月7日(月)から。それではみなさん、よいお年を~。

って、いきなり終わってしまうのもなんなので、1月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になりますが、私あまろ~ねが制作にかかわった本の感想等は、そうでない本よりも優先されることがあるかもしれません(笑)。また、当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか、あるいはあまろ~ね宛てのメールで送ってください。コメント欄に書く場合は、当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません。

また、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせくださるか、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです。ただし、そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■最近の主な制作担当図書■ 他の本の感想よりも当選の権利が優先されるかも

『困ったときの労働法Q&A』
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』
『眠れぬ江戸の怖い話』
『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』
『社会人のための読解力トレーニング』
『ハヤリもの50年【昭和32年‐平成18年】』
『投信・個人年金セールス実践マニュアル』
『世界一なぞめいた日本の伝説・奇譚』
『世界一おもしろい日本神話の物語』
『ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法』
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
『働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった』
『新入社員が劇的に成長する3か月プログラム』
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』
『サービスマインドをたかめる物語』
『外国映画の歩き方』
『マンガで楽しむ 旧約聖書』
『マンガで楽しむ 新約聖書』
などなど。そのほか、「こう書房“未公認”ホームページ new!」に掲載されているもので「内容見本」があるものは、自分が制作にかかわっている可能性がかなり高いです。


■1月のプレゼント図書■ 2月新刊(現在制作進行中!)+α

☆物流業界の新常識
  大滝俊一 / 定価1680円
☆40代で始める「最集戦略」ノート
  西山昭彦 / 定価1575円
☆夢・目標を引き寄せる心理術
  渋谷昌三 / 定価1470円
☆成功への未来予想図
  名倉正 / 定価1575円
☆困ったときの労働法Q&A
  小見山敏郎 / 定価1680円

■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は1月27日(日)までです。1月28日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(12月)の当選者は、

カバー写真
『おもてなし力が身につく57の習慣』
の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/26

12月の新刊書籍プレゼント

ちょっと早いですが、12月の「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になりますが、私あまろ~ねが制作にかかわった本の感想等は、そうでない本よりも優先されることがあるかもしれません(笑)。また、当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか、あるいはあまろ~ね宛てのメールで送ってください。コメント欄に書く場合は、当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません。

また、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせくださるか、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです。ただし、そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■最近の主な制作担当図書■ 他の本の感想よりも当選の権利が優先されるかも

『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』
『眠れぬ江戸の怖い話』
『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』
『社会人のための読解力トレーニング』
『ハヤリもの50年【昭和32年‐平成18年】』
『投信・個人年金セールス実践マニュアル』
『世界一なぞめいた日本の伝説・奇譚』
『世界一おもしろい日本神話の物語』
『ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法』
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
『働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった』
『新入社員が劇的に成長する3か月プログラム』
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』
『サービスマインドをたかめる物語』
『外国映画の歩き方』
『マンガで楽しむ 旧約聖書』
『マンガで楽しむ 新約聖書』
などなど。そのほか、「こう書房“未公認”ホームページ new!」に掲載されているもので「内容見本」があるものは、自分が制作にかかわっている可能性がかなり高いです。


■12月のプレゼント図書■ 1月新刊(現在制作進行中!)

☆困ったときの労働法Q&A(仮)
  小見山敏郎 / 定価1575円
☆男の作法(仮)
  馬場啓一 / 定価1470円
☆成功への未来予想図(仮)
  名倉正 / 定価1575円

■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は12月25日(火)までです。12月26日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(11月)の当選者は、

カバー写真
『最高の人生を引き寄せる法』
(楽天ブックスで買う)(Amazonで買う)の感想をくださった、中尾ゆうすけさん

カバー写真
『鏡の魔法で自分まるごと好きになる』
(楽天ブックスで買う)(Amazonで買う)の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

以上、2名の方でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




====================

特別なプロモーションもしてないし、
多くの人とお金を使うような「仕掛け」もしていないのに、
発行3か月で増刷5回(第6刷)!!
おかげさまで売れています。

カバー写真
『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』

楽天ブックスで買う
Amazonで買う



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/06

11月の新刊書籍プレゼント


ぼやぼやしてたら11月6日になってしまいました。毎月恒例?「本を読んで新刊ゲット!」企画の発表です。応募方法は前回と同じ。こう書房の本を読んで、感想や印象などを聞かせてくださった方に今月のプレゼント図書(新刊)のなかからご希望のものを1冊差し上げます(当選数各1名)。応募者多数の場合は抽選になりますが、私あまろ~ねが制作にかかわった本の感想等は、そうでない本よりも優先されることがあるかもしれません(笑)。また、当選者さん同士で希望賞品がかぶった場合は、希望賞品のご連絡の早い者順でお送りする賞品が決まります。

感想等は、自由なスタイルで書いてくださってかまいません。ここのコメント欄に書くか、あるいはあまろ~ね宛てのメールで送ってください。コメント欄に書く場合は、当選時のご連絡のために、連絡のつくメールアドレスも入れておいてくださいね。メールアドレスがないと、エントリーとなりません。

また、感想をご自分のBlogなどに書いてくださっている方は、そのページへのリンクをお知らせくださるか、そのページへトラックバックを貼るのでもけっこうです。ただし、そのBlog上に、管理人さんに直接連絡が取れるメールアドレスの記載があることが必要です。もちろん、コメント欄等で別途メールアドレスをお知らせくださっていればかまいません。

これらのいずれかの方法で感想をくださった方は「プレゼント企画エントリー候補者」となります。書いてくださった感想の「未公認なんですぅ」への転載・引用の許可をいただき、連絡先のメールアドレスが確認できた時点で正式エントリーとなります。賞品選択が当選者による早い者順という関係上、抽選の時点でこちらからメールで連絡が取れる方のみがエントリー対象となりますので、ご注意を。

なお、これは「こう書房」という会社としての正式な企画ではありません。私あまろ~ねが個人で勝手に行なう、ここ「未公認なんですぅ」の独自企画です。

こう書房では毎月の新刊ができると従業員に各1冊を無料でくれます。この「自分が会社からもらった新刊書」を、ここの読者さんにプレゼントしちゃおうというわけです。会社には話を通してないので、会社宛てに問い合わせの電話やメールはしないでね。質問等がありましたらここのコメント欄もしくはあまろ~ね宛てのメールでお知らせください。


■最近の主な制作担当図書■ 他の本の感想よりも当選の権利が優先されるかも

『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』
『眠れぬ江戸の怖い話』
『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』
『社会人のための読解力トレーニング』
『ハヤリもの50年【昭和32年‐平成18年】』
『投信・個人年金セールス実践マニュアル』
『世界一なぞめいた日本の伝説・奇譚』
『世界一おもしろい日本神話の物語』
『ディズニーランドが大切にする「コンセプト教育」の魔法』
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
『働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった』
『新入社員が劇的に成長する3か月プログラム』
『小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法』
『サービスマインドをたかめる物語』
『外国映画の歩き方』
『マンガで楽しむ 旧約聖書』
『マンガで楽しむ 新約聖書』
などなど。そのほか、「こう書房“未公認”ホームページ new!」に掲載されているもので「内容見本」があるものは、自分が制作にかかわっている可能性がかなり高いです。


■11月のプレゼント図書■ 12月新刊(現在制作進行中!)

☆おもてなし力が身につく57の習慣(仮)
  林田正光 / 定価1470円
☆望みをかなえる人生術(仮)
  ブライアン・トレーシー+野上洋幸 / 定価1470円

■応募の際のお約束■

●どの本についての感想かがわかるようにしてください。
●いただいた感想・回答は、このBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。
●ご自分のウェブやBlogにある感想を教えてくださった場合も、そちらにある感想文をこのBlog「未公認なんですぅ」に転載・引用します。ご了承ください。


■応募期間■
今回のエントリー期間は11月25日(日)までです。11月26日には抽選し、当選者の方にお知らせする予定。

お寄せいただく感想は、ほんと簡単なものでもいいんですよ。また、必ず褒めなくちゃいけないというわけでもありません。ここはもう少し突っ込んだ解説がほしかったとか、この部分の記述や図版がわかりにくいといった率直な感想・批判も歓迎します。ただ、批判の場合には多少の愛情を込めてくださいね。愛情なしの攻撃だと、へこむから(汗)。

みなさんのエントリーをお待ちしてます♪


なお、前回(10月)の当選者は、

カバー写真
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
(楽天ブックスで買う)(Amazonで買う)の感想をくださった、さみぃさん

カバー写真
『遊びも付き合いもやめない勉強法』
(楽天ブックスで買う)(Amazonで買う)の感想をくださった、ムーン・フェアリー・ヒロコさん

カバー写真
『なぜか35歳から伸びる人・落ちる人』
(楽天ブックスで買う)(Amazonで買う)の感想をくださった、中尾ゆうすけさん

以上、3名の方でした。おめでとうございます&ありがとうございました!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧